Adobeブラックフライデーセール2022開催中!CreativeCloudが最大38%OFF

Adobeブラックフライデーセール2022開催中!CreativeCloudが最大38%OFF

Adobeがブラックフライデーセール2022を12月2日(金)まで実施中だ。

ブラックフライデーセールでは、Adobe公式オンラインラインショップのAdobeストアにてCreative Cloudコンプリートプランを最大38%OFFの初年度特別価格で購入することが出来る。

だが待ってほしい。実は、Adobe Creative Cloudをもっと安く購入する方法があるのだ。

それが、Amazonブラックフライデーセールで購入する方法だ。

当記事では、Amazonから購入するとどれくらいお得になるのかまとめてみたので参考にしてほしい。

AmazonならAdobe公式より40%オフで買える!

以下は、Adobe Creative Cloudコンプリートプランの通常時とブラックフライデーセールの価格、そしてAmazonブラックフライデーセールでの販売価格をまとめた表だ。

プラン 月額 初年度年間コスト ポイント還元
通常 月々プラン 10,280円 123,360円 -
年間プラン
(月々払い)
6,480円 77,760円 -
年間プラン
(一括払い)
- 72,336円 -
Adobe
ブラックフライデーセール
年間プラン
(月々払い)
3,960円 47,520円(38%オフ -
年間プラン
(一括払い)
- 47,520円(34%オフ -
Amazon
ブラックフライデーセール
12か月版
オンライン
コード版
- 42,768円(40%オフ※1 ■プライム会員
2,352ポイント
■非プライム会員
1,283ポイント
12か月版
パッケージ
コード版
- 45,144円(38%オフ※1 451pt(通常)
に加えて
■プライム会員
2482ポイント
■非プライム会員
1,354ポイント 

※1 adobe公式の年間プラン(一括払い)と比べた場合の割引率
※2 プライム会員の場合

比較表を見れば、Amazonの12か月版オンラインコード版が最も安く販売されていることがわかる。

Adobeブラックフライデーセールの年間プラン(一括払い)と比較すると、その差はなんと4,752円もある。

されに、Amazonブラックフライデーセールではポイントアップキャンペーンが実施されているので、Amazonプライム会員なら最大2,352ポイント還元まで受けられてしまうのだ。

Amazonのポイントアップキャンペーン分は、以下の還元率で計算している。

プライム会員の場合 非プライム会員の場合
プライン会員:+2%
Amazonショッピングアプリ:+0.5%
Amazon Mastercard決済:+3%
Amazonショッピングアプリ:+0.5%
Amazon Mastercard決済:+2.5%

Amazonの12か月版オンラインコード版は、Adobeと比較すると実質7,104円もお得になる。

Adobe Creative Cloudを少しでも安く購入したいなら、Amazonブラックフライデーセールで購入する事をお勧めする。

Adobe ブラックフライデーセール開催期間

2022年11月12日(土) 〜 2022年12月2日(金)

セール会場はこちら

Amazonブラックフライデーセール開催期間

2022年11月25日(金)~ 2022年12月1日(木)

セール会場はこちら

Amazonのオンラインコード版とパッケージコード版の違いは?

Amazonで販売されているAdobe Creative Cloudのオンラインコード版とパッケージコード版の違いを教えよう。

オンラインコード版は、利用開始時に必要な引き換えコードがメールで送付され、パッケージコード版は、引き換えコードが記載されたカードが指定の住所宛てに郵送される形になる。

それぞれのメリット、デメリットは以下の通りだ。

オンラインコード版 パッケージコード版
メリット
  • パッケージコード版より価格が安い
  • コードがメールで届くので購入してすぐに使える
  • 返品ができる
  • 決済方法が豊富(クレジットカード/代金引換/コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い/携帯決済/Amazonギフト券)
デメリット
  • 返品が出来ない
  • 決済方法が少ない(クレジットカード/Amazonギフト券)
  • オンラインコード版より価格が高い
  • コードが郵送で届くので購入してすぐには使えない

通常は、購入してすぐに使う人がほとんどだと思うし、オンラインコード版に大したデメリットもないので、基本は価格の安いオンラインコード版を選ぶのがお得でおすすめだ。

レクタングル広告(大)広告
レクタングル広告(大)広告

シェアする

フォローする

おすすめ記事

レクタングル広告(大)広告