Amazon Alexa ミュージックアラーム機能と翻訳機能を新たに追加

Amazonは、2018年7月24日、クラウドベースの音声サービス「Alexa」へのミュージックアラーム機能と翻訳機能の追加を発表した。

新たに追加された機能について概要を紹介する。

ミュージックアラーム機能について

今回新たに追加されたミュージックアラーム機能は、スマートスピーカー「Amazon Echo」等のAlexa搭載デバイスでのみ利用することができる。

ミュージックアラーム機能では、音声操作で以下の曲を目覚ましソングに設定するとこが可能だ。

発話例

以下のような発話でミュージックアラーム機能を操作することが可能だ。

「アレクサ、毎朝6時に音楽で起こして」
「アレクサ、ワンオクの曲でアラームをセットして」
「アレクサ、毎朝8時に邦楽ステーションでアラームをセットして」
「アレクサ、朝6時にジャズでアラームをセットして」
「アレクサ、朝8時に90年代の曲でアラームをセットして」
「アレクサ、サカナクションの「新宝島」で朝の6時に起こして」
「アレクサ、毎朝7時にリラックスできる曲で起こして

PR TIMESプレスリリースより引用

曲の指定では、アーティスト名や曲名、プレイリスト、ジャンル、年代、その時の気分等を指定して操作することができる。

翻訳機能について

今回新たに追加された翻訳機能は、Alexa搭載デバイスだけでなく、AlexaアプリをインストールしたiOS9.0やAndroid OS5.0以上を搭載した端末でも利用することが可能だ。
※現時点では、Fire Tabletには対応していない。

翻訳機能では、日本語の単語やフレーズを44ヵ国の言語に翻訳することが可能で、翻訳結果は音声での回答やAlexaアプリによるテキストで確認することができる。

対応言語 音声の回答 テキストで確認
(Alexaアプリ)
18ヵ国語
26ヵ国語 ×

Amazon Alexaアプリに音声機能が追加されたことにより、外出先で外国語の単語や挨拶分などのフレーズを簡単に調べることができるようになり、英語の学習や海外旅行時など様々なシーンでAlexaを利用することが可能になった。

Amazon Alexa
Amazon Alexa
開発元:AMZN Mobile LLC
無料
posted withアプリーチ

発話例

以下のような発話で翻訳機能を操作することが可能だ。

「アレクサ、英語で『流れ星』は何?」
「アレクサ、『こんにちは』って韓国語でなんて言うの?」
「アレクサ、フランス語で『サッカー』って言って 」
「アレクサ、『ありがとう』をイタリア語にすると?」
「アレクサ、ドイツ語で『愛してる』は?」
「アレクサ、『お元気ですか』をスペイン語にして」

PR TIMESプレスリリースより引用

まとめ

ミュージックアラーム機能と翻訳機能が追加されたことにより、Amazon Alexaがさらに便利に利用できるようになった。

スマートスピーカーやAlexaアプリをまだ使ったことない人はこれを機会に試してみてはどうだろうか?

レクタングル広告(大)広告
レクタングル広告(大)広告

シェアする

フォローする

レクタングル広告(大)広告