Amazon Audibleで返品手続きをしてみた

現在、Amazon Audibleを無料体験中なのだが、今回購入したオーディオブックの返品手続きを行ってみたのでその手続き方法を紹介したい。

返品手続きを行うと新しいオーディオブックを購入できるようになるので有効に活用してオーディブルライフを満喫しよう!

毎日5分ボイスブックで朗読を聞くだけで最大3000円分のポイントが貰えてしまうAmazon Audibleのお得なキャンペーン「聴くほどポイントキャンペーン メガ」を利用してAudibleの30日間無料体験に申し込んでみたので、申し込み方法や利用方法などを解説する。

Amazon Audibleの返品制度について

Amazon Audibleでは、毎月提供される1コインでオーディオブックを1つ購入することが出来る。

そして、購入したオーディオブックは返品することが可能なのだ。

返品を活用することで新しいオーディオブックを購入することが出来るので、この制度を活用しない手はない。

返品に関するルールは以下の通りだ。

  • 購入後365日以内なら返品が可能
  • WEBからの返品回数には制限がある(8~10回程度)
  • WEB返品回数制限に引っかかった後はカスタマーサービス経由で返品手続きが可能
  • 返品するとアカウントにコインが戻る

オーディオブックを返品する方法

Amazon Audibleで返品手続きを行うには、まず以下のAudible専用サイトにアクセスする。

https://www.audible.co.jp/

Audible専用サイト右上にある「サイイン」をクリックする。

audibleログイン画面が表示されるので、Amazonアカウント情報を入力し「サインイン」ボタンをクリックする。

ログイン後の画面上部にある「(ユーザー名)さん、こんにちは!」の所にマウスカーソルを移動させ、表示されるプルダウンメニューから、「アカウントサービス」をクリックする。

アカウントサービス画面が表示されるので、左メニューから「購入履歴(返品)」というリンクをクリックする。

購入履歴&返品(会員のみ)画面が表示されるので、返品したいタイトルの「返品する」ボタンをクリックする。

このタイトルを返品します。よろしいですか?という画面が表示されるので、返品する理由を選択し、「返品する」ボタンをクリックする。

『(商品タイトル)』を返品しました。と表示されたら返品手続きは完了だ。

再度アカウントサービスから「購入履歴(返品)」画面にアクセスしてみよう。

先ほど「返品する」ボタンがあったところに返品日が記載されており正常に返品できていることがわかる。

またサイト上部を見ると「1コイン保有」となっておりアカウントに1コインがバックされている。

新しいオーディオブックを購入するには?

オーディオブックの返品手続き後は、戻ってきた1コインを使って新しいオーディオブックの購入手続きを行えばOKだ。

Audibleサイト上で、次に購入したいタイトルの画面を表示し、「1コインで購入」ボタンをクリックする。

そして、「注文を確定する」ボタンを購入すれば新しいオーディオブックを購入することが出来る。

ありがとうございます!ご注文を承りました。と表示されたら購入手続きは完了。

スマートフォンアプリを起動し、下部メニューから「ライブラリー」をタップすれば、新しく購入したタイトルが表示されているはずだ。

タップしてダウンロードを行えば新しいタイトルを楽しむことが出来る。

まとめ

Amazon Audibleは、返品を活用すればひと月に何冊ものオーディオブックを楽しむことが出来るので、無料体験中に様々なタイトルを試してみて長期利用に値するのかよく確かめてみるとよいだろう。

やっぱり自分には合わないなーと思えば、無料体験期間終了日に解約手続きを忘れず行おう。

本の朗読サービス「Amazon Audible」を退会・解約する方法についてまとめてみる。Audibleの無料体験をしてみたけど、自分には合わないので継続をやめようと思っている人は参考にしてほしい。
レクタングル広告(大)広告
レクタングル広告(大)広告

シェアする

フォローする

レクタングル広告(大)広告