期間限定新発売の「ロッテ BIGクーリッシュ フローズンサイダー」を食べてみた

2017年7月24日より全国のコンビニ限定で「ロッテ BIGクーリッシュ フローズンサイダー」の販売が開始されている。

実はこの商品、昨年にテスト的に販売されたのだが、1週間で売り切れてしまった幻の商品らしい。

早速購入して食べてみたので紹介したい。

ロッテ BIGクーリッシュ フローズンサイダーとは?

ロッテ BIGクーリッシュ フローズンサイダーは、ロッテが2017年7月24日より販売を開始した「クーリッシュブランド」のサイダー味の飲むアイスだ。

コンビニエンスストア限定で販売され、価格は160円(税別)となっている。

通常のクーリッシュ(140ml)より容量が多いBIGサイズ(200ml)になっていて、サイダー味の清涼感がたっぷりと味わえるこれからの暑い季節にぴったりな商品になっている。

食べて(飲んで?)みた感想

軽く手で押さえると中身がにゅるにゅる出てくる。

口に入れるとすごく冷たくてサイダーの味が一気に広がる。

味は結構ラムネの味が濃くて、ラムネ菓子を食べた時のような味わい。

すごく私の好みの味だ。

食感はすごくシャキシャキとしていて、スプーンを使わずに食べれるシャーベットみたいな感じ。

以下の写真は、少し中身を出してみたところ。

口に含むと口全体に冷たさとさわやかさが一気に広がってくれるので、しっかりと清涼感を味わうことができた。

サイズも200mlなので食べ応えも十分。

サイダーはもともと大好きなので、個人的にはロッテ BIGクーリッシュ フローズンサイダーをかなり気に入ってしまった。

サイダー(ラムネ)やシャーベットが好きな人には、真夏の暑い日の一時の清涼剤として是非ともお勧めしたい。

昨年あっさり売り切れてしまい、発売されていたこと自体知らない人がほとんどだと思うが、今年は4週間分の物量が用意されているそうなので、興味のある人は売り切れないうちに一度試してみるといいだろう。

レクタングル広告(大)広告
レクタングル広告(大)広告

シェアする

フォローする

レクタングル広告(大)広告