iTunesアフィリエイト(PHG)の始め方

ブログやウェブサイトでAppleのiTunes Store、App Store、iBooks Store、Mac App Storeにある音楽、アプリケーション、本などを紹介するなら、「iTunesアフィリエイトプログラム」に参加してサイトの収益化を図っておきたい。

ちなみにAppleのオンラインストアの商品をアフィリエイトするための「Appleアフィリエイトプログラム」という別のプログラムも存在するので混同しないようにしてほしい。

今回はAppleのiTunesアフィリエイトプログラムに参加するための手順を2018年1月27日現在の情報に基づいて解説する。

iTunesアフィリエイトとは

iTunesアフィリエイトプログラムに参加し、各種コンテンツへのリンクをブログやホームページに掲載しておくと、掲載したリンクから商品の購入があった場合に指定の料率の報酬が得られる。

具体的には、Apple Music、iTunes Music、映画、TV、App Store、iBooksの紹介で報酬が発生する。

iTunesアフィリエイトは現在、PHG(Performance Horizon Group)という外国企業経由で提供されており、iTunesアフィリエイトの利用はPHGと契約する形で行う。

各コンテンツの報酬料率

iTunes Music・映画・TV・App Store・iBooks

各コンテンツの報酬料率は、iOSアプリ(アプリ内課金)のみ2.5%でそれ以外は7%の料率となっている。クッキーはすべて24時間となっており、リンクを踏んでから24時間以内に購入に至った場合に報酬が発生する。

コンテンツ 報酬料率 クッキー
iTunes Music、映画、TV、iBooks
Macアプリ、Macアプリ内課金、iOSアプリ
7% 24時間
iOSアプリ内課金 2.5%

Apple Music

Apple Musicのアフィリエイト報酬は少し特殊で、1か月の利用料金の50%が1度だけ発生する。

クッキーは30日間。

現在、「3か月無料トライアル(無料試用期間)」があるので、フリートライアルを終えて最初の利用料金を支払ったときに報酬が発生する。

登録申請手順

まずは、Apple iTunesアフィリエイトプログラムにページにアクセス。

以下の画面が表示されるので、「今すぐ申し込む」ボタンをクリックする。

以下の画面が表示されたら、「プログラムに申し込む」リンクをクリックする。

連絡先情報の入力

連絡際情報を入力するフォームが表示されるので、必要事項を入力する。

①言語:日本語が選択されていることを確認

②ユーザー名:任意のユーザー名を入力
※アルファベットか数字のみ、5文字以上、スペース不可

③パスワード:任意のパスワードを入力
※アルファベットか数字のみ、5文字以上、スペース不可

④パスワードの確認:確認のため③と同じパスワードを入力

⑤Eメール:メールアドレスを入力

⑥個人または会社名:個人の登録は個人名、企業として登録する場合は会社名を入力

⑦主な担当者氏名:個人の場合は⑥と同じ名前を、企業として登録する場合は担当者名を入力

⑧住所:「市」「区」より後から番地までの住所をここに入力

⑨住所2(任意):マンション名、ビル名、部屋番号などがある場合はここに入力

⑩市町村区:「市」「区」を入力

⑪州/地方(オプション):都道府県名を入力

⑫郵便番号:郵便番号を半角数字でハイフンなしで入力

⑬国または地域を選択:日本在住なら日本を選択

⑭国番号:日本なら「81」を入力

⑮電話番号:電話番号を入力

すべて入力したら「続行」ボタンをクリック。

プロファイル情報の入力

アフィリエイトプログラム情報

プロファイル情報のアフィリエイトプログラム情報では、アフィリエイトの利用目的等について入力する。

①過去にアフィリエイトプログラムに参加したことはありますか?

過去にiTunesアフィリエイトに参加したことがある人は「はい」、それ以外は「いいえ」を選択。

②リンクさせたいコンテンツタイプを3つ選択してください。

紹介したいコンテンツを3つ選択し、チェックボックスにチェックを入れる。あとから変更可能。私はマイアプリ、その他のアプリ、音楽にチェックを入れて申請した。

③どのようにアフィリエイトプログラムを利用しますか?

ブログで使用したアプリを紹介する等、利用方法を入力する。私は「利用してみたアプリのレビュー等を紹介」で申請した。

④あてはまるものを全て選択してください。

以下の3つから自分に該当するものにチェックする。

  • ウェブサイトを運営しています。
  • Appデベロッパです。
  • サービスプロバイダ。

サービスプロバイダについては、何を指しているのかよく分からないが、一般的にはウェブサイト運営者か、Appデベロッパ(アプリ開発者)のどちらかがほとんどだと思うのでサービスプロバイダは無視してよいだろう。

個々の項目をチェックすると、下に追加の入力フォームが表示されるので、追加の情報を入力していこう。

なお、私の場合「ウェブサイトを運営しています。」のみにチェックを入れた。

ウェブサイト情報

上のアフィリエイトプログラム情報の④で「ウェブサイトを運営しています。」を選択されると追加されるのが以下のフォーム。

このフォームでは、自身が運営しているウェブサイトの上方について入力する。

①ウェブサイトの名前を入力してください。

iTunesアフィリエイトを利用するウェブサイト名を入力する。

②あなたのウェブサイトのURLを入力してください。

iTunesアフィリエイトを利用するウェブサイトのURLを入力する。

③ウェブサイトの概要を入力してください。

あてはまる項目にチェックを入れる。

全ての入力が完了したら「続行」ボタンをクリックする。

PHGの契約条件

契約条件の同意を求められるので、ページ下部の「契約条件を読んだ上でその内容に同意しました」にチェックを入れ、「続行」ボタンをクリックする。

確認

以下の画面が表示されたら「iTunesアフィリエイトプログラム」への参加申請手続きは完了だ。

後は5営業日以内に送られてくる審査結果を待とう。

私の場合、申請日から2営業日後に承認メールが来た。

管理画面にログイン

アフィリエイトの申請承認メールが届いたら下記のURLにアクセスし管理画面にログインしよう。

http://affiliate.itunes.apple.com/signin

以下のページが表示されるので、「Sign In」をクリックする。

以下のログイン情報入力画面が表示されるので、登録時に申請したユーザー名とパスワードを入力し、「Sign In」ボタンをクリックする。

支払方法(振込先銀行口座)の設定

初めて管理画面にログインすると画面の真ん中に以下のようなダイアログが表示される。

内容を要約すると「支払い方法を設定してくれ」である。

「Add payment details」ボタンをクリックして支払い方法に関する設定を行おう。

支払方法を登録する画面が表示されるので「支払い方法の追加」ボタンをクリックする。

すると、以下の「新規支払方法を作成する」ウィンドウが表示される。

報酬発生通貨:日本円

支払通貨:Japanese Yen(JPY)

銀行所在国:日本(JP)

を選択すると以下のように新たな入力フィールドが表示されるので必要事項を入力する。

①Payment method:Electronic funds transfer(銀行振込のこと)
※iTunes Storeクレジットへの入金がよければそちらを選択してもよいが、ここでは銀行振り込みを選択したとして解説する。

②金融機関コード:入金に使用する銀行の金融機関コードを入力する。

金融機関コードがわからない場合は、金融機関コード・銀行コード検索などで調べて入力しよう。

③金融機関名:入金に使用する銀行名を入力

④支店コード:銀行口座の支店番号を入力

⑤口座タイプ:銀行口座の口座タイプ(普通 or 当座)を選択

⑥口座番号:銀行口座の口座番号を入力

⑦口座名義:全角カタカナ、全角アルファベットで銀行口座の名義を入力
※カタカナの小文字は使用不可なので大文字で置き換えるように
※スペースは使用できないようなので名前の姓と名の間にスペースは入れずに入力する

⑧支店名:支店名は任意となっているが念のため銀行口座の支店名を入力しておいた方がいいだろう。

⑨~⑪は自動送金に関する設定だ。私は以下のように設定した。

⑨自動送金処理を使用するにチェックを入れる

⑩月々の自動送金処理開始日:最短(広告主の支払い完了後最短でお振込み致します)

⑪最低支払金額:3425
※iTunesアフィリエイトの銀行振り込みの最低支払金額は3425円からとなる。3425円以下の数字を入力した場合、3425円が適用される。

全ての入力が完了したら「適用する」ボタンをクリックする。

以下のように画面上に登録情報が反映されれば支払方法の設定は完了だ。

アフィリエイトリンクの作り方

アフィリエイトリンクの作成方法には複数の種類があるが、ここではすべてのアイテムへのリンクが簡単に作成できる「LinkMaker」というツールを使った作成方法を紹介する。

まず、管理画面上部メニューの「ツール」をクリックする。

ページを少し下にスクロールさせると「基本ツール」という項目があるので、その中の「Link Makerにアクセスする」というリンクをクリックする。

するとLink Makerというページが表示される。

ここで、検索キーワードやストア国、メディアタイプ(Apple Music、オーディオブック、ブック、Connect、App、ミュージック、macOS Apps、映画、Podcast、テレビ番組、tvOS Apps)を指定し、アフィリエイトを行いたいアイテムを表示させる。

例として、「おしゃべりペット」というiPhoneアプリのアフィリエイトリンクを作成してみる。

①検索キーワード欄に「おしゃべりペット」と入力

②ストア国をクリックし、日本を選択

③メディアタイプをクリックし、Appを選択

④検索キーワードに合致したAppが表示されるので、目的のアプリをクリックする。

以下のように、選択したアプリのアフィリエイトリンクが取得できる画面が表示される。

バッジ、テキストリンク、スモール・バッジの中から好みのリンクタイプを選択すると、したの埋め込みコードの所に選択したリンクタイプのリンクタグが反映される。

あとは、埋め込みコードに表示されているタグをコピーしWEBページのソースに貼り付ければアフィリエイトリンクを掲載することが出来る。

アフィリエイトリンク掲載例

バッジ、テキストリンク、スモールバッジのリンクタグを以下に実際に貼り付けているので、どのように表示されるのか、リンクをクリックしたらどうなるのか実際に確認してみてほしい。

バッジ

テキストリンク

おしゃべりペット - WOBA Media

スモールバッジ

まとめ

今回は、iTunesアフィリエイトの登録からアフィリエイトリンクの取得方法まで解説した。

上記の手順に従えば、iTunesアフィリエイトをとりあえず開始することが可能だ。

AppleやiTunes関係の情報を発信している人で、iTunesアフィリエイトをまだ始めてない人は、是非一度試してみてほしい。

レクタングル広告(大)広告
レクタングル広告(大)広告

シェアする

フォローする

レクタングル広告(大)広告