Windowsキーボードで無変換/変換キーを英数/かな入力切替に利用する

Macbook ProからWindowsノートに変更して、改めて感じたのがWindows PCでの日本語入力のやりずらさだ。

Windows PCの場合、英数とカナ入力の切り替え(IMEのON/OFF)を左上の半角/全角キーを押すことで切り替えるようになっている。

つまり1つのキーで2つの状態を交互に切り替えるトグル形式になっているわけだが、このトグル形式だと現在の入力モードを常に意識しておかないと、誤入力につながりスムーズな文章の入力ができない。

画面右下にあるIMEの表示を見ればいいという人もいるかもしれないが、目線をわざわざずらさないといけないのは効率が悪いし、半角/全角キーが遠い場所にあるため左手をずらさないと切り替えできないのもうっとおしい。

ということで、今回はWindows PCでもっと効率よく英数とカナ入力の切り替え(IMEのON/OFF)を実現する方法を紹介する。

ほとんどの人が使わない無変換/変換キー

みんなは、Windowsキーボードにある無変換と変換キーを頻繁に利用しているだろうか?

おそらくほとんどの人は、無変換・変換キーを使っていないのではないかと思う。

キーボード上に指をホームポジションに置いたとき、丁度両手の親指あたりに来る絶好のポジションにあるにも関わらずだ。

こんな糞見たいな機能のキーがあるせいで、多くの人の生産性が犠牲になってしまっている。

まことに嘆かわしい限りだ。

設計者は何を考えてこんな設計にしたのか理解に苦しむ。

こんな一等席にあるキーを有効に活用しない手はない。

英数/かな入力切替は無変換/変換キーを使うべし

ストレスなくスムーズな文章入力を実現するために、Windowsキーボードの無変換キーに英数入力モードを、変換キーにかな入力モードを割り当てることをぜひお勧めしたい。

こうしておけば、現在の入力モードが何になっているかを一切気にする必要がなくなり、英数入力の前に無変換キー、カナ入力の前に変換キーを都度押すことでスムーズに文章を作成できる。

指をホームポジションから動かさずに親指だけで入力モードの切り替えができるので、ものすごく快適になること間違いなしだ。

IMEの設定方法

以下で、無変換と変換キーにIMEのONとOFFを割り当てる設定方法を紹介する。

Windows10でMicrosoft IMEを使用している前提で解説を行っている。

では、さっそく設定していこう。

まず、画面右下のタスクバーにあるIMEのアイコンを右クリックする。

ポップアップメニューが表示されるので、「プロパティ」をクリックする。

Microsoft IMEの設定ダイアログが表示されるので、「詳細設定」ボタンをクリックする。

Microsoft IMEの詳細設定ダイアログが表示される。

「全般タブ」の「編集操作」ところに「Microsoft IME」と表示されていることを確認しその右横にある「変更」ボタンをクリックする。

設定ダイアログが表示されるので、キー設定タブ内で「無変換」キーと「入力/変換済み文字なし」がクロスする場所をクリックし、「変更」ボタンをクリックする。

機能選択ダイアログが表示されるので、一覧から「IME-オフ」を選択し「OK」ボタンをクリックする。

次に、設定ダイアログ、キー設定タブ内で「変換」キーと「入力/変換済み文字なし」がクロスする場所をクリックし、「変更」ボタンをクリックする。

機能選択ダイアログが表示されるので、一覧から「IME-オン」を選択し「OK」ボタンをクリックする。

設定ダイアログ、キー設定タブにて、入力/変換済み文字なしの列で「無変換」に「IME-オフ」、「変換」に「IME-オン」と表示されていることを確認して「OK」ボタンをクリックする。

Microsoft IMEの詳細設定ダイアログに戻るので、「全般タブ」の編集操作のところが「ユーザー定義」に変更されていることを確認してい「OK」ボタンをクリックする。

以上で、設定は完了だ。

まとめ

IMEのON/OFFを無変換、変換キーに割り当てることで、スムーズに英数とカナ入力の切り替えが行えるので、文章の入力効率は格段に上がるはずだ。

半角/全角に慣れてしまっている人は最初は戸惑うかもしれないが、慣れれば効率よく文章を作成することができるので是非とも変更して試してみてほしい。

レクタングル広告(大)広告
レクタングル広告(大)広告

シェアする

フォローする

レクタングル広告(大)広告

コメント

  1. キー配列君 より:

    最近キーボードを買い替え、そのキー配列の使い難さに悩んでいました。
    こちらのサイトで紹介されていたこの方法を適用した所、買い替えを先延ばし出来て本当に助かりました。 ありがとうございました。

    • かかし より:

      キー配列君さん、コメントいただきありがとうございます。
      ほんとWindowsのデフォルトの日本語変換は不便ですよね。
      当記事がお役に立ててこちらもうれしい限りです。
      今後とも当サイトをよろしくお願いいたします。