レビュー一覧

Andoer 自由雲台 CNCアルミ合金 ボールヘッド クイックシュー付き【レビュー】

ベルボン クランプキットII+SLIK スライディングアーム 2を組み合わせて机上での真俯瞰撮影を行いたいと思っていた時にタイムセールで安くなっていた「Andoer 自由雲台 CNCアルミ合金 ボールヘッド クイックシュー付き」を見つけて、よさげだったので前もって購入していた。

マンフロット NEXT スリングバッグ II グレー【レビュー】カジュアルと両立が出来て便利なカメラバッグ

「マンフロット NEXT スリングバッグ II グレー」は、イタリアの写真機器メーカー「Manfrotto」が販売するカジュアルさと軽快さを合わせたスリングバッグだ。合計9モデルで構成されるNXコレクションの1つのモデルになっており、落ち着いたナイロンの光沢がスタイリッシュさを演出。

TARIONデスクライトスタンド カメラアーム 自由雲台付き【レビュー】Velbon CLAMP KIT IIの代わりにおすすめ

私も真上からの俯瞰撮影を行いたくてこの2点の購入を検討していたのだが、「Velbon CLAMP KIT II」がオンラインショップでずっと在庫切れの異常事態。仕方ないので、2021年2月頃から発売されている「TARION デスクライトスタンド カメラアーム 自由雲台付き」で代用する事にした。

HAKUBA(ハクバ) ドライボックスNEO 5.5L スモーク KMC-39【レビュー】

以下のような防湿庫を利用するのがベストだという事は言われずともわかっているが、お値段高めで私のような一眼レフカメラ初心者が利用するにはちょっと大げさだし価格的にもしんどい。なので、私はドライボックスを用いてミラーレス一眼レフカメラとレンズを保管する事にした。今回購入したドライボックスは「HAKUBA ドライボックスNEO 5.5L スモーク KMC-39」

CRECER(クレセル) 温湿度計 ブルー CR−101B【レビュー】

一眼レフカメラにカビを生やさないためには防湿庫が必要なのだが、お値段が高くカメラデビューをしたばかりの私には分不相応だ。そこで、市販のドライボックスを購入して安く防湿庫を作ることにした。防湿庫には湿度計が必要という事で、今回「クレセル 温湿度計 ブルー CR−101B」を購入してみたので紹介・レビューしたい。

SONY α6400 高倍率ズームレンズキット【ILCE-6400M】レビュー

2020年9月頃、キャッシュバックキャンペーンを利用してソニーのミラーレス一眼レスカメラ「SONY α6400 高倍率ズームレンズキット【ILCE-6400M】」を購入していたのだが、忙しくてレビューできないままだった。最近になってようやく徐々にカメラを触り始めているが、私は一眼レスカメラの購入は今回が初めてというど素人だ。

マランツプロ MPM-1000J レビュー!初めてのコンデンサーマイクに最適!

でも、ノイズが結構乗るし音質もいまいちな感じだったので、今回コンデンサーマイクを購入する事にした。今回購入したのは、marantz Professional MPM-1000Jというコンデンサーマイク。マランツ プロ MPM-1000Jは、価格が安い割に付属品が充実し音質も良くコスパ最高なので、初めて購入するコンデンサーマイクにおすすめだ。

【レビュー】Co-Goods 背景布 グリーンバック クロマキー合成・撮影用におすすめ

緑色の背景布(グリーンバック/グリーンスクリーン)を使って背景画を変更する等、クロマキー合成を利用している人も増えてきており、一般人でもずいぶん馴染みのあるものになってきている。私も将来的にクロマキー合成を利用する予定があり、今回緑色の背景布を購入してみた。今回購入したのは、Co-Goodsさんのグリーンバック背景布だ。

HP Spectre x360 13-ac000シリーズ SH03XL互換バッテリー【レビュー】

2018年に購入した私の愛用ノートパソコン「HP Spectre x360」だが、購入から2年たつとバッテリーの持ちが劇的に悪くなり、ついには電源ケーブルを抜いた時点で電源が落ちる状態にまで悪化。そこで、互換バッテリーを購入して自分でバッテリー交換することにした。今回購入したのが以下のMMTのバッテリー。

ベッセル(VESSEL) 片頭トルクス 剛彩ビット T4、T5【レビュー】

私の愛用ノートPC「HP Spectre x360」のバッテリーを自分で交換しようとしたのだが、PC裏面の筐体を止めているねじがトルクスネジだった。最初ネット上の誤った情報に騙されてT3トルクスドライバーを購入したのだが、大きさがあっていないためにまともに開けられず。T4かT5なら合いそうという事でベッセル(VESSEL) 片頭トルクス 剛彩ビットのT4とT5を両方購入してみた。

ASUS ZenBook 13 UX325EA-EG124TS【レビュー】モバイルノートのスタンダード

「ASUS ZenBook 13 UX325EA (UX325EA-EG124TS)」は、ASUS JAPAN株式会社が2020年11月25日より発売しているIntelの新型CPU 第11世代Coreプロセッサ(Tiger Lake)の「Core i7-1165G7」を搭載したモバイルノートPCだ。今回ASUS様より実機をお借りする事が出来たので、どのようなモバイルノートなのか詳しくレビューしたい。

古いクローゼットの折戸の蝶番(丁番)を交換する方法

自室にあるクローゼットの折戸の蝶番(ちょうつがい/ちょうばん/ヒンジ)が以前から壊れてしまっていたのでいい加減修理する事にした。ただ、30年以上も前のかなり古い型のクローゼットになるので使用されていた蝶番(丁番)は既に生産中止で存在しない模様。調べてみると以下の「ムラコシセンターヒンジ ツバ広タイプ(KRG00038タイプ)」で代替できるようなので早速購入してみた。

AIボイスレコーダー Auto Memo(オートメモ) レビュー

ソースネクストが2020年12月4日(金)より発売中の次世代AIボイスレコーダー「AutoMemo(オートメモ)」。録音した音声データを自動でAIがテキスト化してくれるという、これまでにありそうでなかった画期的なデバイスとなっていて、会議の議事録作成などの業務効率化に大きく貢献してくれる。

HiKOKI 14.4Vコードレスインパクトドライバ FWH14DGL(2LEGK) レビュー

自宅で使用していた旧日立工機のインパクトドライバーのバッテリーが使い物にならなくなり、本体も古くなっているし新しくインパクトドライバを購入する事にした。今回新しく購入したのが以下のHIKOKI(日立工機の後継ブランド)の14.4Vコードレスインパクトドライバ FWH14DGL(2LEGK) だ。

Umi.(ウミ) ソケットレンチ/ラチェットレンチ 14点セット【レビュー】

使用していた電気ポットが故障したので分解を試みたところ、六角ナットで締め付けられている箇所があり、手元にナットを回すための工具がなかったのでラチェットレンチセットを購入してみた。今回購入したのが、以下の「Umi.(ウミ) ソケットレンチ/ラチェットレンチ 14点セット」だ。

タイガー マイコン電動ポット PDR-G301-W【レビュー】

2019年に買った以下の「象印マイコン沸とうVE電気まほうびん3.0L 優湯生 CV-GB30-TA」が、給湯ボタンを押してもお湯が出なくなってしまった。買ってから2年もたってないのに壊れるの早すぎだろ!という事で腹が立ったので今度はタイガーの安めの電気ポット「PDR-G301-W」を購入してみた。

グリーンハウス Bluetoth オーディオレシーバー GH-BHRC-BK【レビュー】

今回購入したのは、グリーンハウスのBluetoohオーディオレシーバー「GH-BHRC-BK」だ。少し難点もあるBluetoothレシーバーだったが、ステレオ再生できるしバッテリーも長時間持つし、遅延もないし、何より比較的安く入手できる点を考えれば個人的に満足いくレベルの代物だった。

【レビュー】ロジクール キーボード K480 スマホ・タブレット用キーボードとしてお勧め

Logicool K480は、若干重めなのがデメリットだが、スマホやタブレットをキーボード上部にある溝に差し込んでスタンドとして利用でき、3台のデバイスを登録できてキータッチもしっかりしているので、モバイル端末用Bluetoothキーボードとしては非常に使いやすい商品だった。

オーディオテクニカ エアーダイナミックヘッドフォン ATH-AVA300【レビュー】

最近、自分で動画の作成も行うようになり、自分の声を録音する際に使用するモニターヘッドフォンが欲しいと思って何を買おうか調査していたのだが、いろいろ検討した結果、一般用途向けに販売されている比較的安めのオーディオテクニカ エアーダイナミックヘッドホン「ATH-AVA300」を購入する事にした。

百均ダイソーの500円Bluetoothイヤホン【レビュー】ちょっとした用途に便利

百均ショップのダイソーで、たったの500円でBluetoothイヤホンが買えるという情報を知り、購入してみた。500円なので最初から音質なんてまったく期待しておらず、個人的には使い勝手さえよければいう感覚でゲットしたのだが、はたしてどの程度の物かレビューしたい。

サンディスクUSBメモリ SanDisk Ultra 32GB USB3.0 Flash Drive【レビュー】

手元にあれば何かと便利なUSBメモリ(USBフラッシュドライブ)。これまで使っていたUSBメモリが壊れてしまったため、USB3.0対応のSanDisk Ultra 32GB Flash Driveを購入してみた。手ごろな価格で購入できて、リード、ライト速度も非常に高速なので満足度の高いUSBメモリだった。

レクタングル広告(大)広告
レクタングル広告(大)広告