ワードプレステーマ「Simplicity」のインストール方法

は非常にシンプルなデザインのワードプレステーマだ。

SEO対策がなされており、モバイルサイトにも対応、その他便利な機能をいろいろ搭載しており、しかも無償で利用できるので、初めてWordPressブログを始める人からがっつりとカスタマイズしたいベテランの方まで幅広く利用できるテーマとなっている。

この記事では、Simplicityのインストール方法について紹介する。

Simplicityのダウンロード

Simplicityをダウンロードするには以下のダウンロードページにアクセスする。

https://wp-simplicity.com/downloads/downloads2/

ダウンロードページでは「Simplicity 開発版」「Simplicity2.6 安定版」「各旧バージョンの安定版」がダウンロードできるようになっている。

まず、最新のバージョン系統で「Simplicity 開発版」「Simplicity2.6 安定版」の2つあるのでどちらを選べばいいか迷うところだ。

こういう場合は通常「安定版」を選ぶのがセオリーなのだが、Simplicityでは開発版が最新版となり、「今後の機能追加や不具合修正・サポートは最新版に限って行っていきます」との表記があるので、ここは素直に「開発版」を選ぶことをお勧めする。

「開発版」の箇所にある「ダウンロード」をクリックしよう。

以下のようなダイアログが表示される(Firefoxブラウザの場合)ので「ファイルを保存する」を選択し「OK」ボタンをクリックして PCにファイルを保存する。

Simplicityのインストール

Simplicityのインストールは非常に簡単だ。

まず、テーマを適用するWordPressにログインし、管理画面左メニュー「外観」の「テーマ」をクリックする。

テーマ管理画面が表示されるので「新規追加」ボタンをクリックする。

テーマを追加画面が表示されるので「テーマのアップロード」をクリックする。

次の画面、「ZIP形式のテーマファイルをお持ちの場合、こちらからアップロードしてインストールできます。」の下にある「参照」ボタンをクリックする。

ファイルの選択ダイアログが表示されるので先ほどWebサイトからダウンロードした「simplicity2.6.2.zip」ファイルを選択し「開く」ボタンをクリックする。

次に、「今すぐインストール」ボタンをクリックする。

テーマのインストールが自動的に始まり、完了したら「テーマのインストールが完了しました」と表示されるので、「有効化」をクリックする。

「新しいテーマを有効化しました。」と表示され、有効:Simplicity2と表示されていればワードプレステーマ「Simplicity」のインストールは完了だ。

テーマが変更されたか見てみよう。

「Simplicity」のインストールが完了したら、ブログのトップページにアクセスして、ブログのデザインが変更されたか確認してみよう。

このように、Simplicityのテーマがブログに適用されて表示されていることがわかる。

最後に

今回は、WordPressテーマ「Simplicity」のインストール方法を紹介した。

インストール作業自体は非常に簡単なので初心者の方でも迷わずインストールできることだろう。

インストール直後はまだ設定を行っていないので上部メニューなどが不完全な状態だ。

また、インストール直後のデザインはシンプルで非常に味気ないものだが、設定しだいでデザインはもっとましなものに出来る。

今後はカスタマイズ方法についても取り上げていくのでぜひ参考にしていただければと思う。

Simplicityをバリバリカスタマイズしていくには、テーマファイルを直接編集することになるが、その場合子テーマをインストールしておいた方が安全にテーマを編集できる。

子テーマのインストール方法は以下の記事でまとめたので参考にしてほしい。

Simplicity子テーマのインストール方法

Simplicityのインストールが終わったらぜひ子テーマもインストールしておくことをお勧めする。

レクタングル広告(大)広告
レクタングル広告(大)広告

シェアする

フォローする

レクタングル広告(大)広告