ベッドサイドのテーブルランプに!間接照明がおしゃれなスタンドライト【レビュー】

スタンドライト電源ON

ベッドサイドに置いて使用していたスタンドライトがかなり古くしかもちょっとダサかったので変えることにした。

かっこいい雰囲気が出せるテーブルランプが欲しかったので、3環ウッドシェードの間接照明がなかなかいけてる以下のスタンドライトを購入してみた。

いざ開封

配送されてきたダンボールを開けると、以下の縦長段ボールが出てきた。

スタンドライト パッケージ

この箱を開けて中身を取り出したのが以下の写真。

スタンドライト 梱包

梱包材を取り除くと以下のスタンドライトが出現。

スタンドライト

商品と一緒に以下の日本語の取扱説明書が一枚入っていた。

スタンドライト取扱い説明書

テーブルランプ裏面には壁掛け用の穴が開いているので、ウォールランプやベッド照明として使用することも可能だ。

スタンドライトの壁掛け穴

スタンドライト自体に調光機能はついていないので、スイッチはON/OFFだけのシンプル構造になっている。

スタンドライトのスイッチ

シェードの向きは自由自在

スタンドライトのシェードの向き

フレキシブルアームで350度の回転と90度の角度調節ができ、シェードの向きを自分の好みの方向にいつでも調節可能だ。

角度調整が自由にできるのはポイントが高い!

電球を取り付ける

この商品は、口金E26 100V/60Wまでの電球1個を使用する仕様となっていて、LED電球、電球形蛍光灯も使用可能だ。

このスタンドライト自体に電球は付属していないので、家に電球のストックがない場合は同時に購入しておこう。

家にあった通常の60W電球を装着して電源を入れてみたのが以下の写真。

LED電球なら省エネで寿命も長く経済的

電球形蛍光灯も使える

調光機能付きLED電球を使えばさらに便利に!

以下の調光機能付きLED電球と専用リモコンを購入すれば、無段階調光及び調色機能を付加することが可能だ。

気分で明るさを調整したい人はこちらのリモコンと電球を使うのがお勧め。

ベッドサイドに設置してみた

私はベッドサイドに置くテーブルランプ用に購入したので、さっそくベッドのそばに設置してみた。

テーブルランプ

どうだろう、これ1つ置くだけですごくおしゃれな感じがしないだろうか?

壁にかけてみたのが以下の写真。

ウッドシェードの隙間から漏れる光とその影が作り出す独特の雰囲気がめちゃくちゃかっこいい。

明るさも十分に明るく申し分ない。

今まで家で間接照明を利用したことはなかったのだが、すっかり気に入ってしまった。

ベッドサイド照明以外にも、観葉植物やソファ、テレビや家具の後ろに置けば、間接照明としておしゃれな雰囲気を楽しむ事も出来る。

大人でムーディーな気分を味わいたい方に是非お勧めしたい。

レクタングル広告(大)広告