サンワサプライUSB充電ポート付き便利タップTAP-B103U-2W【レビュー】

仕事部屋で使用する電子機器が結構増えてきており、コンセントの数が足りなくなってきたので、9つの電源接続口と2つのUSB充電ポートが利用できるサンワサプライの電源タップ「TAP-B103U-2W」をAmazonで購入してみたのだが、これが超絶便利だったので紹介したい。

これ1つだけでかなりの数の電化製品を接続できるので、コンセントの数が足りなくて困っている人に絶対おすすめ。

サンワサプライ TAP-B103U-2Wについて

TAP-B103U-2Wは、サンワサプライ株式会社が販売している2つのUSBポートと左右の側面と正面からプラグを差すことが可能な9つの電源接続口が1つになった便利な電源タップだ。

絶縁キャップ付きプラグ、ホコリ防止シャッター、二重被ふくコード、雷ガード等数多くの安心・安全機能が搭載しており、安心して利用することが可能だ。

電力オーバーによる発火を防ぐブレーカー昨日までついておりまさにいたせりつくせりの電源タップとなっている。

製品仕様

定格容量 14A・125V(合計1400Wまで)
USBポート 2ポート
USB出力 DC5V・3.4A(合計)
差込口 2P・9個口
プラグ 2P・絶縁キャップ付きスイングプラグ
バリスタ電圧 240V
制限電圧 395V
サージ耐量 2500A
コード VFF 1.8平方ミリメートル×2芯
仕上がり外形寸法 約4.15×7.55mm
コード長 2m
本体サイズ W250×D45×H31mm
使用地域 日本国内のみ。日本以外では使用不可。
認証 電気用品安全法(PSE)技術基準適合品

TAP-B103U-2Wの主な特徴

サンワサプライ TAP-B103U-2Wの主な特徴を紹介する。

9個口搭載!

正面に3個口、サイドにそれぞれ3個口ずつの計9個口を搭載しているので大量の機器を接続することが可能だ。

充電に便利なUSB2ポート付!

USB充電2ポート(合計出力3.4A)を搭載しており、スマホとタブレットを同時に充電することが可能。

設置しやすいスイングプラグ

コンセントへの接続プラグが180度スイング可能なので、細い隙間にコンセントがある場合も設置しやすい。

一括集中スイッチを搭載

一括集中スイッチがついているので、長期で自宅を留守にしたり、細かく節電したい場合に便利。

安心・安全機能を完備

サンワサプライ TAP-B103U-2Wには数多くの安心安全機能を搭載しているので、安心して使用可能。

絶縁キャップ付きプラグ

コンセントへの接続プラグに絶縁キャップがついているので、トラッキング火災を強力に予防してくれる。

トラッキング火災とは?
コンセントにプラグを差し込んだままの状態で長期間放置した場合、コンセントとプラグのすき間にホコリが蓄積されてしまう。それが湿気を帯びた場合にプラグの電極間で放電が始まり、発熱発火に至る火災のこと。

ホコリ防止シャッター付

差込口へのホコリの侵入を防ぐシャッター付差込口が採用されており、未使用時のホコリの侵入を強力にガードしてくれる。

断線しにくい二重被ふくコードを採用

接続ケーブルは、断線しにくい二重被ふく構造になっているので、断線や被ふく破れによる感電・火災を予防してくれる。

雷カード付き

内蔵されたサージ低減阻止(バリスタ)が、雷および開閉サージを低減し、接続された機器を守ってくれる。

雷ガードが作動中は、以下のように雷マークのランプが点灯状態になる。

バリスタが破損、劣化すると連動してヒューズが切れるようになっており、その場合ランプが消えるようになっている。

もしこのランプが消えてしまった時は、バリスタの効果がなくなっているのでタップは交換しよう。

電力オーバーによる発火を防ぐブレーカー付き

接続機器の消費電力の合計が1400Wを超えた場合、ブレーカーが作動し電源が切れるようになっている。

これにより、消費電力オーバーによる、火災事故を防止してくれる。

使ってみた感想

9個口もついている電源タップを使用するのは初めてだったのだが、これ1つに多くの機器を接続できて電源周りをすっきりできるので、ものすごく便利だった。

そして、ブレーカー機能がついているので、万が一消費電力を超えるような接続をしてしまっても安全に利用できるし、雷ガード付きなので落雷対策もばっちりで安全面は申し分ない。

こういうものは何よりも安心安全に利用できるのが一番だ。

正面と左右に接続口がある点も個人的には高評価ポイント。幅があるACアダプターであっても他のアダプタとバッティングしないように接続することが出来るのは便利。

USB充電ポートが2ついているので、iPhoneとiPadを同時に充電することができるし、スマホに付属の充電アダプターを別のコンセントで利用できるようになるので複数の部屋での充電がやりやすくなる。

個人的には、今まで使ってきた電源タップの中で最高のUSB電源タップだった。

ただ、欲を言えば壁につるせるようにタップの先端に引っ掛け穴を用意してほしかったかな。

それがあれば完ぺきだった。

デメリットは?

サイズが大きいので多少場所をとる

9個口+USB充電2ポート構成なので仕方ないのだが、サイズがそこそこ大きいのである程度場所をとるのが少し難点。

接続口毎に電源切断機能がない

正面と両サイドに接続口を用意しているので構造上仕方ないが、それぞれの接続口ごとにON/OFFスイッチがついていない。

そのため、接続機器毎にタップ側で電源のON/OFF操作をしたい人にはこの電源タップは向かないだろう。

まとめ

サンワサプライUSB充電ポート付きタップ TAP-B103U-2Wは、9個の電源接続口とUSB充電用2ポートを備えており、これ1つあればコンセント不足を一気に解消することができる。

個人的には歴代最高の電源タップだった。

もちろん利用環境によってはもっとコンパクトなタイプの電源タップの方が使いやすいケースもあるが、コンセントの数が足りなくて困っている人には是非おすすめしたい。

特に近年はスマホやタブレット、スマートスピーカー、スマート学習リモコン等個人で使用する小型家電が増えているので、コンセントの数が不足している人も多いのではないだろうか?

そんな人は是非試してみるといいだろう。

レクタングル広告(大)広告
レクタングル広告(大)広告

シェアする

フォローする

レクタングル広告(大)広告