Umi.(ウミ) ソケットレンチ/ラチェットレンチ 14点セット【レビュー】

5

Umi.(ウミ) ソケットレンチ/ラチェットレンチ 14点セット

使用していた電気ポットが故障したので分解を試みたところ、六角ナットで締め付けられている箇所があり、手元にナットを回すための工具がなかったのでラチェットレンチセットを購入してみた。

今回購入したのが、以下の「Umi.(ウミ) ソケットレンチ/ラチェットレンチ 14点セット」だ。

価格が安い割に非常に使いやすいソケットレンチだった。家庭内用途としては非常におすすめ。

Umi.(ウミ) ソケットレンチ/ラチェットレンチ 14点セットについて

Umi.(ウミ)は、サードパーティメーカーにライセンスされたAmazonブランド。

Umi.(ウミ) ソケットレンチ/ラチェットレンチ 14点セットは、差込角6.3㎜(1/4インチ)のツールセットで、クイックリリースラチェットハンドル、75mmエクステンションバー、ソケット12個(4,4.5,5,5.5,6,7,8,9,10,11,12,13mm)の構成となっている。

ソケットとラチェットハンドルの材質は高品質なCRV(クロムバナジウム合金鋼)を使用しているので錆びにくい特徴がある。

ラチェットハンドルは、クイックリリース機構を採用し、ボタンを押すだけでソケットを簡単に脱着することが可能だ。

また、72山ギアなので細やかな動きができて狭い場所も楽にこなすことができる。

商品紹介

パッケージはこんな感じ。

Umi.(ウミ) ソケットレンチ/ラチェットレンチ 14点セット

箱を開けたところ。商品はぷちぷちに包まれて入っていた。

実物の商品はこんな感じ。

ソケットレンチ/ラチェットレンチの本体はこんな感じ。

ソケット装着側の写真。

ヘッド部分には、着脱用のボタンと回転方向の切り替えスイッチが付いている。

付属のソケットは全12種類。これだけあれば、家庭で使用する分には困らないはずだ。

以下は、75mmエクステンションバーだ。ラチェットハンドルとソケットの間に接続して、ソケットを延長することができ、狭い場所や届きにくい箇所でも作業が行えるようになる。

ソケット単体はこんな感じ。ちょっと写真がボケてしまった。

ソケットを装着する時は、ヘッドにあるボタンを押しながら差し込めばOK。取り外す時もボタンを押せば簡単に外せる。

7mmソケットをラチェットハンドルに装着するとこんな感じ。

75mmエクステンションバーを使用してソケットを延長させたのが以下の写真。

これで届きにくいところの作業も可能になる。

使ってみた感想

まず、ソケットの数が12種類あるので、家庭内用途であれば十分対応できるというか、おそらくこんなに使うことはないと思う。

私の場合、7mmしか必要なかったので7mmのソケットドライバーを購入すれば事足りたのだが、価格が安かったのとセット品を買っておけば何にでも対応できると思いこのツールセットを購入した。

ソケットはヘッド部分にあるボタンを押しながら着脱するようになっており、力は全く必要なく誰でも簡単に着脱することが可能。

実際に使ってみると、何の問題もなく簡単にナットを外すことができた。

価格が安い割に品質はしっかりしてると思う。

重量も軽いので、女性やお年寄りでも楽々使いこなすことができると思う。

個人的に唯一不満なのはケースカバーがないことぐらいかな。

ホルダーですべてのパーツをコンパクトに収納できるので保管はしやすいが、ケースカバーがないのでむき出し状態のままとなるのが少しデメリットかな。

ただ、工具箱を持っている方は、そこに入れておけるので特に問題なかったりする。

完全な収納ケース付きのものが欲しいのであれば、以下のような商品を購入するといいだろう。

あと、もう一点注意してほしい事がある。

この「Umi.(ウミ) ソケットレンチ/ラチェットレンチ 14点セット」という商品、入荷してもすぐに売り切れてしまい「この商品は現在お取り扱いできません。」状態になることがめちゃくちゃ多いという事。

なので、定期的にウォッチしてないと購入できない可能性がある。

興味がある方は毎日ウォッチし、販売していたらすぐに購入することをお勧めする。

最後に

ソケットレンチ/ラチェットレンチは、あまり使う機会はないかもしれないが、一家に一つツールセットを用意しておくといざというときに役に立つ。

家庭用途において、使用頻度を考えるとあまり高額な商品は敬遠したい所だが、「Umi.(ウミ) ソケットレンチ/ラチェットレンチ 14点セット」は価格が非常に安いので、家庭向けのラチェットレンチとしてはベストバイだと思う。

上述したように「お取り扱いできません」状態が多く、必要な時に購入できない可能性があるので、販売しているのを見かけたら購入しておくことをお勧めしたい。

レクタングル広告(大)広告
レクタングル広告(大)広告

シェアする

フォローする

おすすめ記事

レクタングル広告(大)広告