9/28まで!VEGAS Pro 20関連ソフトが最大78%オフ!

9/28まで!VEGAS Pro 20関連ソフトが最大78%オフ!

ソースネクストが2022年9月15日により動画編集ソフトのVEGAS Proの最新バージョンである「VEGAS Pro 20シリーズ」を発売している。

VEGAS Pro 20シリーズの発売を記念して、9月28日まで関連ソフトを最大78%オフという大幅割引価格で購入できる「The Chance VEGAS Pro」フェアを実施中だ。

今回のキャンペーンでは、「VEGAS 20シリーズ 基本ラインナップ全3製品」及び映像制作、作曲、サウンド編集のすべてができる「クリエイターズスイート」を非常にお得に購入することが可能だ。

この機会に発売されたばかりの最新のVEGAS Pro 20シリーズをゲットしよう。

VEGAS PROについてより詳しく知りたい方は以下の記事を参照してほしい。

動画編集ソフト「VEGAS Pro」の最新バージョンである「VEGAS Pro 19シリーズ」が、日本において2021年9月14日よりソースネクストより発売されている。当ブログでは度々VEGAS Proについて紹介してきているが、今回の記事では、VEGAS Pro 19で何が変わったのか詳しくレビューしていくので、VEGAS Proの購入を考えている人はぜひ参考にしてみてほしい。
2020年8月27日(木)より日本でVEGAS Pro 18シリーズが発売された。以前VEGAS Pro 17について以下の記事で詳しくレビューを行ったが、VEGAS Pro 18になって何が変わったのかを詳しく紹介したい。
VEGAS PRO 17について、どんな動画編集ソフトなのか?そして使い勝手はどうなのか?など少し踏み込んだソフトの紹介及びレビューを行いたい。VEGAS PRO 17に興味があるけど、使いこなせるか不安と購入を悩まれている方は当記事を参考にしていただければと思う。

The Chance VEGAS Proフェアについて

VEGAS Pro 20シリーズ」を激安価格で購入できるお得な「The Chance VEGAS Proフェア」の詳細は以下の通り。

キャンペーン期間

2022年9月15日(木)~ 2022年9月28日(水)まで

キャンペーン内容

最新版のVEGAS Pro 20シリーズが最大57%オフ!

キャンペーン期間中は、VEGAS Edit 20を「9,780円36%オフ)」、VEGAS Pro 20を「16,800円57%オフ)」、VEGAS Post 20を「34,800円41%オフ)」で購入することが出来る。

キャンペーン情報を確認する

 製品名 VEGAS Edit 20 VEGAS Pro 20 VEGAS Post 20
通常価格(税込) 15,400円 39,800円 59,800円
キャンペーン価格(税込) 9,780円
36%オフ
16,800円
57%オフ
34,800円
41%オフ
ポイント還元 97ポイント
168ポイント
348ポイント
特徴 プロ仕様の映像制作ソフト 映像制作ソフト「VEGAS Pro 20」に3つのツールと1ヶ月無料のサブスクリプションツールをセットにした上位版 映像制作からモーショングラフィックス、特殊効果、画像合成までカバーしたVEGASシリーズ最上位版のスイート製品
映像制作ソフト「VEGAS Pro 20」
ライブ配信用ソフト「VEGAS Stream」 -
クロマキー合成プラグイン「Boris FX Primatte Studio」 -
サウンド編集ソフト「SOUND FORGE Audio Studio」 -
サブスクリプション「ActionVFX Free Starter Subscription」 -
視覚効果(VFX)・モーショングラフィックス「VEGAS Effects」 - -
画像合成「VEGAS Image」 - -

VEGAS クリエイターズスイートならなんと78%オフ

VEGAS クリエイターズスイート」は、最新の「VEGAS Edit 20」と、動画エフェクト集「Film Maker VFX Bundle」、「SOUND FORGE Pro 16」、「ACID Pro 11」、ガイドブック(PDF)、ガイドムービーが入った、4製品、ガイド9本の特別セット商品。

このセット製品を購入すれば、映像制作、作曲、サウンド編集に必要なプロ仕様ツールを揃えることができる。

解説ムービーやガイドが付属しており、初めてVEGASを利用される方にもおすすめだ。

こちらは、通常価格114,037円(税込)が、キャンペーン期間中は78%オフの24,800円(税込)で購入することが可能だ。

VEGASクリエイターズスイートの構成内容
ジャンル 名称 概要
動画編集 VEGAS Edit 20 NEW 限られた時間の中で、品質を追求する、プロフェッショナルのためのビデオ編集ソフト。
サウンド編集 SOUND FORGE Pro 16 業界で20年以上スタンダードとして愛用されているプロ用サウンド編集ソフト
作曲 ACID Pro 11 楽譜の知識がなくても、パソコンで誰でも簡単に作曲できるようにした革新的作曲ソフト。
動画エフェクト集 Film Maker VFX Bundle NEW 動画用のプロ向け素材集。ユニークなLUT効果や、オーバーレイ、背景、フォントなどの素材、テンプレートなど10,000点以上を収録。
解説ムービー 60分でわかるVEGAS1.動画編集入門 VEGASの画面の見方から、動画の基本的な編集方法、動画の出力方法を解説。
60分でわかるVEGAS 2.映像効果編 画角の調整と場面の切り替え、エフェクトの使い方とコツをわかりやすく解説。
60分でわかるVEGAS 3.キーフレーム編 キーフレームを使った時間経過に伴う変化の付け方とコツをわかりやすく解説。
60分でわかるVEGAS 4.新機能使いこなし編

「VEGAS Pro 16」の新機能の使いこなし方を解説。

すぐわかる!「ACID Music Studio」

作曲ソフト「ACID Music Studio」の使い方をわかりやすく解説。

すぐわかる!「SOUND FORGE Audio Studio」 サウンド編集ソフト「SOUND FORGE」の使い方をわかりやすく解説。
ガイドブック(PDF版) VEGAS Pro ビデオ編集入門 書籍「VEGAS PRO ビデオ編集入門」をPDFにしたもの。「VEGAS Pro」シリーズの多彩な機能と操作方法がわかりやすく解説。
SOUND FORGE 入門&実践マスター 「SOUND FORGE」の基本的な使い方を解説したガイドブック書籍 のPDF版。
ACID Pro 8 入門&実践マスター 「ACID Pro 8」を初めて使う方向けに、操作方法をわかりやすく解説。

Adobe Creative Cloudを利用するより断然安い

VEGAS PROシリーズはプロ仕様の動画編集ソフトだが、一般人にも広く知られているプロ御用達ソフトとしては「Adobe Creative Cloud」の「Adobe Premiere Pro CC」がある。

しかし、Adobe製品は買い切り方ではないので、使用を続ける限り永久にコストが発生してしまう。

Adobe Premiere Pro CCを単体で使用する場合の年間コストは以下のようになる。

Adobe 単体プランの利用料金(税込)
支払方法 月額料金 年間コスト
年間プラン月々払い 2,728円/月 32,736円
年間プラン一括払い - 28,776円
月々プラン月々払い 3,828円/月 45,936円

一方VEGASは買い切り型なので、最初に一度コストがかかるだけ。

試しにVEGAS 20 EditとAdobe Premiere Pro CC単体を数年使用したときのコスト比較をしてみよう。

VEGAS 20 Edit
通常価格
VEGAS 20 Edit
今回のキャンペーン価格
Adobe CC単体プラン
(年間プラン)
1年目 15,400円 9,780円 28,776円
2年目 - - 28,776円
(累積57,552円)
3年目 - - 28,776円
(累積86,328円)
4年目 - - 28,776円
(累積115,104円)
5年目 - - 28,776円
(累積143,880円)
トータルコスト 15,400円 9,780円 143,880円

Adobe Premiere Pro CCは1年利用しただけで、VEGAS 20 Editの通常価格を約1.87倍上回ってしまう。

そして、Adobe CC単体プランを5年間使用したときのトータルコストの差は約9.3倍近くにもなってしまう。

また、今回のキャンペーン価格でVEGAS 20 Editを購入した場合の5年トータルコストの差は約14.7倍(笑)

本当に笑ってしまうくらいの大幅なコスト差が生じてしまうのだ。

一般人はVEGASを購入したほうが非常にお得だということがよくわかってもらえるのではないだろうか。

また、他のソフトが付いてくる上位版の「VEGAS Pro 20」や「VEGAS Post 20」を購入した場合も、価格的にも機能的にも非常にお得だ。

今回のキャンペーンは、プロ仕様の動画編集ツールを破格で入手できる絶好のチャンスなので是非この機会をお見逃しなく!
キャンペーン情報を確認する

最後に

現在は動画を誰でも気軽に撮影できる時代になり、Youtubeに動画を上げる人も多くなった。一般人でも動画を編集する機会が増えており、こう言ったプロの使用にも耐えうる本格的な動画編集ソフトを1本は持っておきたいところだ。

動画編集、サウンド編集、作曲、ポストプロダクション全般に興味がある人は、是非このキャンペーンを有効に活用してほしい。


「VEGAS」割引キャンペーンthe Chance