10/31まで!公式料金よりお得なDropbox Plus 3年版を期間限定特価販売中

Dropbox Plus(ドロップボックス プラス) 3年版が特価価格で

本日2020年10月31日まで、ソースネクストがDropbox公式サイトより14,400円もお得に購入できる「Dropbox Plus 3年版」を販売を販売中だ。

新型コロナウイルスの影響でテレワーク需要が高まるにつれ、Dropbox等のオンラインストレージの重要も急速に高まっている中、割引価格で購入できるのはうれしい所。

オンラインストレージを利用する予定のあるフリーランスや個人事業主の方、企業様はこの機会に購入しておくことをお勧めしたい。

ソースネクスト限定「Dropbox Plus(ドロップボックス プラス) 3年版について

公式サイトより14,400円もお得!

現在、DropBox公式サイトでは、「Dropbox Plus」を以下の価格で購入する事が出来る。

Dropbox Plus 公式サイト価格(税抜)
年間払い 月間払い
1,200/月(14,400/年) 1,500円

今回のソースネクスト限定「Dropbox Plus 3年版」の価格は、28,800円(税抜)だ。

3年利用した場合のコスト比較をまとめると以下のようになる。

Dropbox Plus 3年利用 コスト比較
公式(年間払い x 3) ソースネクスト限定 DropBox Plus 3年版
トータルコスト 43,200円 28,800円
月額換算 1,200円 800円

Dropbox Plusを公式サイトで3年間購入(年間払い)すると、トータルコストは43,200円(税抜)となる。

つまり、DropBox Plusを3年間利用する場合、14,400円お得に利用できる事になる。

月額に換算すると、毎月400円公式サイトよりお得に利用可能だ。

DropBox Plusを利用するなら、断然ソースネクストで購入したほうがお得なのでこのチャンスをお見逃しなく。

期間限定販売ページを確認する

Dropbox Plusとは?

Dropboxは、世界で5億人を超えるユーザーが利用している超有名なオンラインストレージサービスだ。

Dropboxは無料で利用可能なBasicプランも存在するが、Dropbox Plusはそれよりさらにグレードアップした機能を利用する事が可能だ。

具体的には以下のような機能が利用できる。

  • 2TB(2,000 GB)の大容量を使用可能
  • リンク可能なデバイス台数は無制限
  • 共有フォルダと共有リンク
  • Dropbox Transferで最大2GB のファイルを送信可能
  • ローカルPCのディスク容量を気にせず使えるスマートシンク機能
  • 30 日間のファイルの復元とバージョン履歴が可能
  • Dropbox 巻き戻し機能で過去30日の特定時点のアカウント全体を復元可能
  • 紛失や盗難の被害にあっても安心!アカウントの遠隔削除が可能
  • モバイルでのオフラインフォルダを利用可能
  • ドキュメントの全文検索が利用可能
  • 優先的なメール サポート

無料プラン(Dropbox Basic)との機能比較

無料プランの「Dropbox Basic」と「Dropbox Plus」の機能比較は以下の通り。

機能 Dropbox Basic
(無料プラン)
Dropbox Plus
ストレージとアクセス 容量 2GB 2 TB(2,048 GB)
どこからでもアクセス
Dropbox スマート シンク ×
全文検索 ×
AutoOCR × ×
モバイル オフライン フォルダ ×
カメラアップロード 〇※デスクトップクライアントが必要
ドキュメントのスキャン
生産性向上 & 共有ツール Dropbox Transfer 最大100 MBまで送信可 最大2GBまで送信可
共有フォルダと共有リンク
共有リンクの管理機能 × ×
閲覧者の履歴 × ×
閲覧者情報
Dropbox Paper
ファイル リクエスト
ウェブ プレビューとコメント
コンテンツ & アクシデントの保護 デバイス データの遠隔削除 ×
ファイルの復元とバージョン履歴 30日間の履歴 30日間の履歴
Dropbox Rewind × 30日間の履歴
透かし × ×
ファイル ロック × ×
サポート × ×
優先チャット サポート × ×
優先メール サポート ×
メール サポート
セルフ サポート
レクタングル広告(大)広告
レクタングル広告(大)広告

シェアする

フォローする

おすすめ記事

レクタングル広告(大)広告